無料体験・資料請求
EVERYキャリアカレッジの受講システム EVERYキャリアカレッジの就職転職サポート 認定試験は当校で受験できます。 Word・Excel・Access・Powerpoint Webデザインコース CADデザインコース ネットワーク関連コース プログラミング関連コース 東武東上線鶴瀬駅西口1分 営業時間 選べるお支払方法

日商簿記2級WEBコース [18年11月試験対応]

ニッケンbbスクールの日商簿記2級コースは,受験指導に定評がある税理士遠藤先生による,動画講義を中心としたe-learningです。 商業簿記と工業簿記の基本から講義し,多くの例題を通じて簿記の仕組みをしっかりと理解することができます。その後,本試験を徹底的に分析した模擬試験によって,合格ラインを突破する実力完成を目指します。


 
講座概要 ▼申込受付期間 ▼講座配信期間 ▼受講料 ▼使用テキスト ▼講座内容 ▼学習方法
 


   

日商簿記2級WEBコース

[18年11月試験対応]

¥50,400 (税込)
[同コース合格バックアップ付]

¥50,400 (税込)


合格バックアップについて

講座概要

商業簿記と工業簿記の基本から講義し,多くの例題を通じて簿記の仕組みをしっかりと理解することができます。その後,本試験を徹底的に分析した模擬試験によって,合格ラインを突破する実力完成を目指します。
[担当講師] ニッケンbbスクール日商簿記主任講師 遠藤 誠

申込受付期間

〜平成18年9月29日(金)

講座配信期間

■基礎講座
平成18年3月1日(木)〜平成18年11月19日(日)
※基礎講座は当社(特約店)のみの特典です。ぜひご活用ください。
■本講座
平成18年7月12日(水)〜平成18年11月19日(日)
※本講座受講前に基礎講座を受講することをおすすめします。
※都合により講座配信日は多少変更することがあります。

受講料

\50,400(税込)

使用テキスト

以下のテキストを使用します(教材費には含まれていません。別途ご自身にてご購入ください)。

No1講師のweb講座シリーズ 遠藤 誠の私が教える日商簿記2級[テキスト] 2006年版
2級検定に出題される重要ポイントを簡潔に解説し、センテンスごとの例題掲載で受験前の実力養成に役立つ構成。 357頁
定価 1,300円(税込)
No1講師のweb講座シリーズ 遠藤 誠の日商簿記2級[過去問題集] 2006年度版
「単に解くだけ」から「読んで理解する」に進化した問題集。361頁
定価 1,200円(税込)


※テキスト名をクリックするとAmazon.co.jpより購入できます

講座内容

●基礎講座 [3回・12講義 約2時間40分]
回数 カリキュラム 講義時間 資料の有無
第1回
株式会社の会計とは
[1]1-1会社の設立と株式の発行 12:34 ×
[2]1-2株主総会 08:05 ×
[3]1-3何に役立つのか 08:00 ×
[4]1-4株式会社の決算を読む 12:18 ×
第1回合計時間 約41分  
第2回
いろいろな日常処理
[1]2-1小切手・手形の取引など 21:50 ×
[2]2-2複雑な取引について 23:18 ×
[3]2-3本店・支店の会計 11:44 ×
第2回合計時間 約57分  
第3回
工業簿記
[1]3-1「ものづくり」と工業簿記 09:59 ×
[2]3-2製品の原価を計算する 23:18 ×
[3]3-3モチベーションと原価計算 12:36 ×
[4]3-4「ものづくり」の報告書 06:00 ×
[5]3-5経営の判断資料 11:55 ×
第3回合計時間 約64分  
動画総時間 約2時間40分  

●商業簿記 [10回・49講義]
回数 内容 回数 内容
第1回 2級で学ぶ簿記 第6回 株式会社会計
第2回 銀行勘定調整表&有価証券・手形の処理 第7回 決算&財務諸表の作成
第3回 固定資産 第8回 伝票会計
第4回 商品売買 第9回 特殊仕訳帳
第5回 引当金&保証債務 第10回 本支店会計

●工業簿記 [8回・38講義]
回数 内容 回数 内容
第1回 工業簿記の基本 第5回 財務諸表&工場会計
第2回 費用別計算 第6回 総合原価計算
第3回 個別原価計算の基礎 第7回 標準原価計算
第4回 個別原価計算の応用 第8回 直接原価計算&CVP分析

●実戦講座 [8回・32講義]
回数 内容 回数 内容
第1回 解法テクニック 商業簿記-1 第5回 解法テクニック工業簿記-3
第2回 解法テクニック 商業簿記-2 第6回 模擬試験 (1)
第3回 解法テクニック 工業簿記-1 第7回 模擬試験 (2)
第4回 解法テクニック 工業簿記-2 第8回 模擬試験 (3)

※ 講座内容及びカリキュラムは若干変更する場合があります。

学習方法


■STEP1 まずは基本を
まずは商業簿記の体系を理解することが重要です。2級コースは3級合格者レベルを対象としていますので,簿記がまったく初めての方は3級コースからの入学をお勧めします。

■STEP2 予習より復習第一
web講座の最大のメリットは,何度でも繰り返し受講できる点にあります。そのため,講義前の予習は不要です。まず講座を受講して,学習の全てを復習に充ててください。復習時にわからない点は再度受講。この繰り返しで実力が養われます。

■STEP3 過去問題集の征服!
日商簿記検定試験では,過去問題が繰り返し出題される傾向にあります。分野別に編集された過去問題集は,講義の進度に合わせて必ず何度も練習しましょう。

■STEP4 模擬試験で実力完成
学習の締めくくりは模擬試験です。本番の試験を徹底的に分析した良問の模擬試験を体験することによって,合格ラインを突破する実力を養成します。

日商簿記検定2、3級について

会計に関する知識とセンスを磨き上げよう

日商簿記検定とはわが国で最も支持されている簿記技能の検定試験です。
営業、事務、製造といったビジネスの各部門において、根底にあるのはお金の流れです。簿記の知識は、経理事務や、財務会計部門に限らず、現在や将来の利益を測る財務諸表や企業会計の法規を理解し、経営管理・経営分析をする上で、欠かすことのできない基礎技能です。企業は、商品を仕入れ又は製作し、取引先を選別して販売し、売上を計上して給与や会社利益に結びつけるといった活動を継続していますが、これらの各場面を担当するスタッフに対して、より高い経費感覚、会計知識が期待されています。簿記はすべてのビジネスの基礎となるスキルです。 事業収支の分析や企画書の作成など様々なビジネスシーンで活用することができ、社会人の方はもちろん、就職を控えた学生の方にとっても、簿記はビジネス社会で活躍する上での大きな武器となります。簿記を必要としない企業はこの世に存在しません。社会人としての基礎的な知識として、就職・転職にも威力を発揮します。

日商簿記検定試験の魅力
年間で約55万人の方々が受験する「日商簿記」は、「履歴書に書ける資格」として、「開業の際のベースとなる資格として」、社会人、学生など幅広い層に高い信頼と評価を得ています。受験資格がなく、試験会場も全国の都道府県に設けられていますので、受験のしやすさも人気のひとつとなっています。多くの大学や短大の推薦入試、単位認定の基準に採用されていることも、資格に対する信頼の裏づけともいえるでしょう。税理士や公認会計士といった会計の専門家を目指す方にとっては、まさにその第一歩となるライセンスです。簿記は実務に直結した技能として、即戦力となる人材には必須で、主婦として家計に活かす方にも魅力ある資格のひとつです。

こんな方にお奨めします
・会計分野でキャリアアップを目指す方
・就職前に資格を取得したい学生の方
・独立開業を考えている方
・ビジネススキルを上げたい方
・カルチャーセンターだけでは満足できないOL・主婦の方

2級:
高校程度の商業簿記および工業簿記(初歩的な原価計算を含む)を修得している。財務諸表を読む力がつき、企業の経営状況を把握できる。相手の経営状況もわかるので、株式会社の経営管理に役立つ。
3級:
財務担当者に必須の基本知識が身につき、商店、中小企業の経理事務に役立つ。経理関連書類の読み取りができ、取引先企業の経営状況を数字から理解できるようになる。営業、管理部門に必要な知識として評価する企業が増えている。
(日本商工会議所HPより)

ニッケンbbスクールweb講座の特徴

資格取得を目指している受験生にとって、最も大切なのは「繰返し」による「理解」です。日建学院では、これまで多くの合格者を輩出してまいりましたが、その過程では、いかに「繰返し」による「理解」を受講生に提供するかが常に大きなテーマとなっていました。
今回皆様にお届けするweb講座は、このテーマに対する当スクールの解答の一つと自負しています。
「繰返し」による「理解」を最も実現し得るのは、自宅での学習時間にあります。当スクールのweb講座は、自宅や勤務先で、当スクールのノウハウの結晶である動画講義を受講し、併せて画面上で問題練習などを実施していただくことができるものです。皆様は、web講義を活用することによって、必ずや本試験合格の栄冠を手中にすることができるでしょう。

web講座の特長
1.苦手な部分は、理解するまで繰返し受講できる
2.1編15分前後の論点主義の動画編成により、短時間学習ができる
3.画面上で問題練習ができる
4.オリジナル教材で講義を受講できる
5.質問システム、カレンダーシステム、フォーラム等、多様な機能が利用できる

効果的な学習法

資格試験は、講義を単に受講するだけの「受動的学習」で合格することはできません。
講義を受講したら、関連する問題集を解き、テキストで復習する、といった「能動的学習」が何より大切になります。「能動的学習」を継続することが、合格の秘訣といっても過言ではありません。

○学習の初期
学習の初期に最も大切なのは、イメージをつかむことです。いきなり細かい点ばかりに目をとらわれると、最後まで全体像がつかめないことがあります。
イメージをつかむためには、予習の段階でテキスト全体を斜め読みすることが効果的です。大切なのは、斜め読みでいいから、最後まで読むことです。また、過去問題集をざっと眺めることによって、全体の出題形式などをつかむことも大切です。

○学習の中期
いよいよ本格的な学習になる時期は、テキストと問題をいかにリンクしてやるか、が大切になります。テキストだけしっかりやっても実践的な力はつきませんし、問題集だけやっても知識は不足してしまいます。
そこで、講義を受けたら過去問題集の該当範囲を解く、という学習が効果的になります。様々な資格試験においては、過去の本試験に出題された問題を万全と言える状態になるまで何度でも解くことが、不可欠の学習法なのです。

○学習の終期
本試験の1〜2ヶ月前になったら、知識を整理することが欠かせません。これまで蓄積されてきた知識を「試験で得点できる実力」に変えていくためには、問題を解きながら知識を整理していくことが最も効果的です。過去問題集を再度繰り返して解き直し、模擬試験で本番を疑似体験しておきましょう。

これらの学習を継続するためには、仕事や家庭との両立を図るなど、自分を強く管理することが求められます。ニッケンbbスクールは、専任の担当講師が学習期間中に定期的な激励メールをし、質問メールへ回答をし、フォーラムで学習法などの相談を受けるといったサポート体制をとっています。試験の前の日まで、受講生皆様の伴走者として必ずやお役に立てるでしょう。

日商簿記2級検定試験案内

日商簿記2級資格について
日商簿記検定試験は1〜4級に分かれており、このうち2級は「高校程度の商業簿記および工業簿記(初歩的な原価計算を含む)を修得している。財務諸表論を読む力がつき、企業の経営状況を把握できる。相手の経営状況もわかるので、株式会社の経営管理に役立つ」レベルとされています。

試験の概要
◆受験手続き
(1)試験の出願など

  2月期 6月期 11月期
試験実施日※ (第4日曜日) (第2日曜日) (第3日曜日)
願書の受付 申込日時、申込方法は、商工会議所によって異なる。
試験日の約2ヶ月前に、受験希望地の商工会議所に確認が必要。
合格発表 試験の約1〜2ヶ月後。合格発表の期日や方法、証書の受け渡し方法等は、商工会議所によって異なる。申込み時に確認が必要。
※正確な試験実施日は、日本商工会議所の発表を確認してください。

・受験資格:特に制限はありません
・受験手数料:4,080円(税込)


(2)試験の日程・形式

試験の形式 120分 表作成等(記入式)5問
そろばん、電卓(計算機能のみのもの)は使用可。


(3)試験範囲

問題No. 出題内容 配点
第1問 商業簿記 仕訳 60点 20点
第2問 伝票会計又は帳簿組織 20点
第3問 試算表又は精算表作成 20点
第4問 工業簿記 仕訳・製造原価報告書・損益計算書作成等 40点 20点
第5問 個別原価計算又は総合原価計算等 20点


(4)合格判定

100点満点で70点以上。


(5)成績照会

試験終了後に、成績表が郵送されます。

資料請求

 ●EVERYは下記の資格試験の認定試験会場です。 各資格について詳しく知りたい方はマークをクリック

オフィススペシャリスト
日本商工会議所

EVERYは
MicrosoftOfficeSpecialist
認定試験センターです。
(Word・Excel・Access・PowerPoint・OfficeMasterなど)

EVERYは
日商認定試験センターです。
(日本語文書処理検定・ビジコン・簿記試験など)

EVERYは
PEASONVUE
認定試験センターです。
サーティファイ
EVERYは
パソコン財務会計主任者試験
認定試験センターです。
EVERYは
サーティファイ各種認定試験センターです。
(Webクリエイター試験・シスアド術者能力認定試験・Accessビジネスデータベース検定など
 EVERYは
CADトレース技能審査
認定試験センターです。
AutoDeskMaster
CAD利用技術者
 
 EVERYは
オートデスクマスター
認定試験センターです。
(ADM 2DD/2DE試験)
 EVERYは
CAD利用技術者試験
認定試験センターです。
(CAD利用技術者試験)
資料請求
 
 

教育訓練給付制度
対象者は国から講座料金の最大2割が戻ってきます
クレジット
クレジットロゴ
1.現金一括払い
2.現金無金利分納
3.クレジット分割払い
就職サポート
資格取得から就職・転職の実現まで徹底サポート

提携派遣会社多数






合格保証制度
合格するまで、試験対策や模擬試験を何時間でも充分な練習時間で高い合格率!
フリータイム
電話予約または授業の終了時に次回の予約を! 当日のキャンセルおよび振替もOK
マンツーマン
貴方のペースに合わせて テキスト + オリジナルドリルを使って個別指導
パソコン開放
パソコンやソフトを持って
いなくても今すぐ受講を始めて Web、CAD、CGなどの 高額ソフトも使える